FC2ブログ

Entries

Little Glee Monster Live Tour 2018~Calling!!!!! オリンパスホール八王子

DSCF5912.jpg

9月24日(月)に、Little Glee Monsterのライブをオリンパスホール八王子へ見に行って参りました!

アクセスしやすい場所に位置しながらもなかなか縁がなく、訪問機会のなかった八王子のこの会場。。。
しかしながら、今回は先日のmiwaさんでの初訪問から、僅か2日で再び訪れることになりました。
加えて、今回のリトグリもツアー初日公演というまさかの共通パターンというね(笑)。
初訪問した会場にたったの2日で再び訪れ、しかも共にツアー初日公演だなんて、我ながらものすごい偶然だなと思わされましたね。
恐らくこんなことは今後二度とないと思います(笑)。。。

実を言えば、miwaさんの八王子公演はリトグリの前日にも行われていて、初日含めて2日間でした。
いつもの自分だったら2日間見に行くものですが、何せ今年は個人的イチオシの人たちのほぼ全員が全国ツアーを行う年であり、今後の予定も含め、例年にも増して色んな人たちを見に行きます。
小田さんと達郎さんが並行するだけでも大変なのに、マッキーやらmiwaさんやらゴスペラーズやらリトグリやらFLOWER FLOWERやらで、嬉しい反面困ってしまったなと言うほどで・・・(^_^;)
それらに加えて、ここでmiwaさんを2日間見に行ったらリトグリ含めて3日連続になってしまいますし、miwaさんは今後の狙い目公演も希望通りにチケットを入手でき、充分な回数見に行けます。
だから今回は初日のみに留めることにしたのです。

リトグリのライブは今年2月に見に行った横浜アリーナ公演以来です!
その間にサイン会に行ったり、パシフィコ横浜でのYOKOHAMA SOUND ALIVEを見に行ったりはしましたが、単独ライブとしては横浜アリーナ以来7ヶ月振りです。
あの時は1日毎に2人ずつ誘い、2日間で4人も誘うという大掛かりなことをしたもの☆
それによって高校時代の同級生とも8年振りの再会を果たしたものです♪

リトグリライブを初めて見たのは、昨年9月のパシフィコ横浜国立大ホールでした。
あの時はまだリトグリのCDを1枚も持ってなかったけど、事前の期待の高さから敢えて買わないようにし、予習等を一切せずに見に行ったものですが、知らない曲ばかりでもあまりのレベルの高さに涙腺緩みっぱなしで、大満足させてもらい、また見に行きたいと思わされたもの☆
その後アルバムを一挙に購入し、初ライブからも1年経過した今となっては倍以上に曲の知識も増えて、メンバーそれぞれの歌声の違いも聴き分けられるようになってきました♪
加えて、今回のツアーはアルバムを引っ提げず、何が出てくるか分からないツアーの初日だし、2000人規模の小さい会場ということで、尚更ドキドキでしたね☆
そのほか、これはたまたまだけど、これまでにリトグリのライブを見てきた会場はパシフィコ横浜と横浜アリーナで、横浜市内の会場のみでした。
結果としては横浜以外の場所で見る初めてのリトグリライブに(笑)。。。

DSCF5923.jpg

グッズは、考えた末にツアートラックのミニカーを買いました♪

miwaさんに続いての八王子と言えど、座席位置はmiwaさんの時に1階席の比較的前方の中央であったのとは打って変わって、3階席の左側から見下ろす形になりました。。。
良い席とは言えないかもしれないけど、1列しかないエリアで、ゆったり見ながら楽しめる場所でしたね。

開演定刻の18時からしばらく経ってもなかなか開演せず、15分遅れての開演となりました。
5分程度はどこでもザラだけど、15分も遅れるなんて一体何があったのだろう・・・?
あと、1つ前のmiwaさんと同様、初日公演と言うことで曲のネタバレなしでレポさせて頂きます。

42397394_2056256221353343_2015720966256066560_n.jpg

どうやら八王子は、最新シングル「世界はあなたに笑いかけている」のMVを撮影した場所なのだとか!
ツアータイトルの「Calling」は使命という意味で、みんなに会いに行くという気持ちを込めていると☆

全体的な流れとしては、予想外の初期の曲も結構多めにセレクトされる一方で、最近の曲や定番曲もしっかり取り入れている感じでしたね。
そのほかにも、アルバムで印象に残っていて、1度はライブで聴いてみたいと思っていた曲もあって反応させられましたし、今回初めて聴いた新曲は、歌詞の内容とキャッチーなメロディーにとても響くものがあり、目に涙を浮かべながら聴き入っていました・・・♪
良い曲だなと思って、あとで調べてみたら・・・それもそのはずだと妙に納得させられましたわ(笑)。
メンバーそれぞれの特技、個性を生かすなど、新たな挑戦もあり、彼女たちの成長も実感☆

意外なタイミングだったけど、定番の写真撮影許可も出ました出ました!
今回は今まででもステージまで距離が一番近くて、その分良い写真が撮れたかなと思います♪

新たなる挑戦を感じさせられたアカペラコーナーで、素晴らしいコーラスワークに酔いしれた後に、聴きたかったシングル曲が出ました☆
これは本当に聴きたかったし、切なさを感じさせる歌詞の内容も相まって涙腺を緩まされ、それに続く代表曲では崩壊寸前まで行かされました・・・♪
この流れにはやられますわぁ~(笑)。。。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎます。
リトグリは、この日から22ヶ所、23公演で全国ツアーを行います。
その中には、地震や大雨の被災地もあり、自分たちにできることはやはり歌でみんなを元気付けること♪
みんなのやさしさで協力してもらえるようにと、募金箱も設置した。
今日来れなかった沢山の人たちにも届くようにと話し、アンコールも進んで行きました・・・☆
こう話しているのを聞いて、相次いだ自然災害で傷ついてしまった多くの人たちを、その素晴らしい歌で元気にしてもらいたいという気持ちでいっぱいになりましたね。

アンコール含めて2時間15分でした!
リトグリのライブを初めて見に行き、アルバムも買ってから約1年、聴き込んできた結果、メンバーそれぞれの歌声の違い、特徴も分かるようになってきました。
今回のライブではそれも含めてじっくり味わえたかなと思います♪
ただ、ちょっと思ってしまったこととしては、若干音のバランスが悪かったかなと言うことですね。。。
ボーカルが聴き取りづらく、曲を知らない人の視点からすればこれだと歌詞が聴き取れないよなって。
せっかく実力の高い子たちが素晴らしいパフォーマンスをしているのに、これだと実力が生かしきれず、若干殺されてるような気もしてしまいました・・・。

まあでも、これは位置的な問題とか、初日故の部分もあったのだろうなと思いますし、今後見に行く公演でその点は改善されているだろうなと、そして彼女たちのパフォーマンスも更に向上して素晴らしくなるだろうと期待します!
何より、取りづらくなりつつあるリトグリの初日公演を見に行けたことに深く感謝です☆

DSCF5914.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://skmhkomtynm441.blog.fc2.com/tb.php/93-3069aa35

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とれいん

Author:とれいん
神奈川県横浜市在住
1988年7月生まれ
男性

俳優
 堀北真希
 比嘉愛未

音楽
 小田和正
 山下達郎
 竹内まりや
 槇原敬之
 miwa

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる